奇跡のスーパーフード「モリンガ」

今、世界中が注目!奇跡のスーパーフード「モリンガ」の健康・美容パワー   

奇跡のスーパーフード「モリンガ」とは

モリンガは、北インドが原産地であり、世界の亜熱帯地域を中心として栽培されている健康や美容に効果のある奇跡の樹木です。 成長が早く、常緑性や落葉性で成木は高さ10~12m、直径約45cm、花は両性で長さ1~1.5cm幅2cmぐらいで香りもあります。 開花は4月~6月ですが、気温や降水が安定すれば、年2回や1年中開花する場合もあります。 モリンガと人との関わりは古く、今から約5,000年前に確立された世界最古の伝統医学として知られているインドの「アーユルヴェーダ」にもモリンガが有益と記されています。 世界三大美女の一人として有名なクレオパトラも愛用していたという文献もあります。

「モリンガ」の驚くべき栄養成分

モリンガは、生活習慣病改善、免疫力アップ、アトピー・花粉症などの体質改善、抗ストレス、糖尿病予防、安眠効果、肌荒れ・乾燥対策、自然の美容効果成分など万能植物です。 現在も、モリンガの効用については日々研究が重ねられていますが、ビタミンAはニンジンの約2倍、ビタミンEはアーモンドの約2倍、ビタミンB1は豚肉の約4倍、食物繊維はレタスの約28倍、ポリフェノールは赤ワインの約8倍、βカロテンはニンジンの約3倍、 カルシウムは牛乳の約16倍、鉄分はほうれん草の約44倍など、他にも8種類のビタミンや19種類のアミノ酸、17種ものミネラル等が含まれています。 (日本食品機能分析研究所調べ) モリンガの効用は、枚挙にいとまがありませんが、健康に良いことはもちろん、美容やダイエットにも大きな効果が発揮されています。 美容成分が豊富なため、シャネルやランコムもすでに自社ブランドに採り入れております。

地球温暖化の救世主「モリンガ」

また、モリンガは、健康・美容だけでなく、二酸化炭素の吸収量が杉の20倍以上とも言われ、しかも成長が早いので地球温暖化にも効果的とされています。 健康に良し、美容に良し、環境に良し、人間にとっていいこと尽くめのモリンガにご注目ください。 現在、各分野でモリンガを素材にした新しい商品開発が進んでいますが、いち早く大阪の美容メーカー㈱フォレスト・ラボでは、自社工場で独自の商品づくりを進めています。                   

奇跡のスーパーフード「モリンガ」” に対して1件のコメントがあります。

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です